わたしたち小規模の事業者が、大手に勝つコツ

先日、A税理士さんからメルマガが届きました。

見た目も内容も素晴らしいもので、とても感心しました。

1時間ほどたって、Bという税理士さんからメルマガが届きました。

それを見て驚きました。

見た目も内容もA税理士と同じだったのです。

おそらく「メルマガ代筆会社」から買っているものを、そのまま発信しているのでしょう。

こんなことを言うと怒られますが、手抜きしてるなとガッカリしました。

今年度の確定申告はA税理士さんではなく、Bさんでもなく、C税理士にお願いしました。

世の中には士業のための「売上アップ」「顧客獲得」セミナーはたくさんあります。

大手コンサル会社の繁盛セミナーを選択した方は正しい選択をしたと感じます。

なぜなら情報量と質では圧倒的に良いものだといえるからです。

けれど考えていただきたいのは、ライバルも同じセミナーを受講しているということです。

ライバルも同じ方法でお客さんにアプローチしようとしています。

同じ内容のメルマガが2人のちがう専門家から届いたら、見込客はどう感じるでしょうか。

きっと「この人たちは手抜きしてるな」と感じるでしょう。

手抜きしている専門家に困りごとの相談はしたくないです。

わたしたち小規模の事業者が、大手に勝つコツは「めんどくさいこと」をコツコツと続けることだと、わたしは考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です