知識はアップデートし続けるのです

 

ドラッカー先生はおっしゃいます。
これからは生涯、学び続ける時代である。

土屋ホームの土屋先生の生い立ちが日経新聞に掲載されてます。
その記事を拝読して感じたことです。

#知識 #仕事 #情報

_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_

47歳で独立・開業してスタートしたばかりの自分に、「経営コンサルで食べていける方法」を伝えるつもりで発信しています。

テーマは未経験でスタートしてから、これまでの実践法・人生哲学、独立のキッカケとなった会社倒産の地獄体験、そして北海道の飲み食いどころが中心です。


わたしが独立当初に目指していたのは・・・
1.経営コンサルで食べていけるようになる
2.頼りにされて仕事が途切れない
3.社長さんから「いてくれて安心」「助かるよ」
と言われることでした。

まわりの方々の助力で達成できた今、目指しているのは恩返しと、充実した人生を送ることです。


【ローカルでオンリーワン講師を目指す!】




【この仕事をしている理由・大本ストーリー】
プロフィール
経験・コネなしの経営コンサルとして47歳で独立・起業しました。七転八倒して食べていけるようになった実践法を、初心を忘れないための備忘録として発信しています。連帯保証の負債が1億6,523万9,180円ありましたが元気にしてます(笑)まずローカルでオンリーワン講師を目指しましょう。

 

コメント