メッセージ

コンサルタント型ビジネスの最大の悩みは、フロー型のビジネスであることです。つまり安定して仕事が入ってこないことです。

わたしが独立開業してから数年は、まさにこの悩みを抱えていました。

フロー型からストック型に、行き当たりばったりの仕事から安定して受注できるモデルに切り替えできないかと、試行錯誤してたどり着いたのが今のビジネスモデルです。

それは商工会議所・商工会から毎年、「安定」して「ダイレクト」に講習会や経営相談の仕事をいただくことです。

「講師派遣会社に登録したら、いいんでしょ」と、おっしゃる先生もおられました。ところがそれでは安定的に仕事は入ってきません。

理由があります。

講師派遣会社さんは全国の商工会議所にパイプがありますので、あなたのことを全国に宣伝してくれます。

講師派遣会社さんは全国の商工会議所にパイプがありますので、あなたのことを全国に宣伝してくれます。ですから全国で活躍できる可能性があります。

ただしライバルがたくさんいますので、採用されるのは何時になるかわからないのです。

具体的には、講師派遣会社さんは登録されている何百人という講師の一覧表を作成し、商工会議所に提出するだけだからです。選択権はすべて商工会議所の担当者にあります。

ですから商工会議所で講師として選定されるのは宝くじに当選するのと同じくらい難しいのです。

しかも選ばれたとしても高額な紹介手数料を講師派遣会社さんから差し引かれます。商工会議所が15万円で発注した仕事でも、セミナー講師に入る謝金は3万円ということもザラにあります。残りの12万円は手数料として差し引かれるわけです。

北海道内の商工会議所の方々から「北海道でナンバーワンのセミナー講師だよね」と言われるまでになりました。

わたしは商工会議所・商工会から毎年安定して講習会の仕事をダイレクトにいただいています。
直接受注していますから紹介手数料を取られることもありません。

講習会・経営相談の数は毎年100本以上あります。

北海道内の商工会議所の方々から「北海道でナンバーワンのセミナー講師だよね」と言われるまでになりました。

この安定して仕事をいただけるビジネスモデルを確立するのに、約5年ほどかかりました。ずいぶんと遠回りをしました。

わたしの得たノウハウを使えば、数ヶ月で成果を出せると自信を持って言えます。

わたしのノウハウは次のような先生のお役に立ちます

コンサル型ビジネスで安定した売上を確保したい方

独立開業したばかりの士業で事業を早く軌道に乗せたい方

セミナー講師やコンサルタントとして採用されないで悩んでいる先生

わたしがお伝えするノウハウで、セミナー講師やコンサルタントとして指名されるノウハウを身につけて、楽しく独立開業ライフを送りましょう

コメント